FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
『福徳』の続編(金沢・諸江屋)
このブログ開設第一弾でご紹介した、金沢のお正月のお菓子『福徳』についての続報をお知らせします。

きなこは、その時の記事で、"中に土人形が入っているものと、金花糖が入っているものと2種類ある"・・・というようなことを書きましたが、その時は、金花糖バージョンと、土人形バージョンを別々に売っていて、選べるのかと思っていたのです。
が!・・・実は、ひとつの袋の中に両方混在していて、どちらかというと、土人形が出てくると縁起がいい・・・というニュアンスのもののようです。
「今年は10個中、5個も土人形が入っていたよ!」、といった感じでしょうか。
そこで、きなこの場合の土人形率を発表します。
(前の記事を書いてる時点では、まだ一個しか開けてなかったのです)
写真をごらんください。5個中1個でした。(クリックし見てね)
20060128001306.jpg


あとは、大黒様と招き猫の金花糖が二個ずつ。
金花糖は最中の皮(米煎餅というらしい)と一緒に食べると、素朴な甘さが広がりました
スポンサーサイト

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

【 2006/01/28 00:01 】

北陸地方 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<スイスのくるみ菓子(江刺・菊正堂) | ホーム | Happy Birthday to きなこ!(中松屋)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://azukina.blog44.fc2.com/tb.php/9-01c4a1b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。