FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
さっくさく (長野県上田市・信濃路うさぎや)
先月、長野(松本)に行ったときの、お菓子報告です。

上田市の信濃路うさぎやさんのお菓子で、

   さっくさく


といっても、松本駅の売店で買ったもので、上田には行ってないのですが、
”うさぎ”の名前に惹かれてしまいました

信濃路うさぎや・さっくさく
見た目で、
メレンゲ菓子だなとわかるので、
食感は想像出来たのですが、
原材料を見て、
「くるみ」とあったので、
食べてみたくなって。

「くるみそば」という、
やはりくるみを使ったお菓子で
有名なお店です。

「和三盆」というのも
購買意欲をそそります

和風ナッツ系メレンゲという感じでしょうか。
甘ったるくもなく、好みの味でした。
コーヒーにもぴったり。




信濃路うさぎや・さっくさく②

1パック8個入りで367円と、
リーズナブルなお値段ですが、
そんなにちっちゃいお菓子ではないんですよ。
(サイズは、235×60×40mm)

賞味期限は、20~30日と日保ちもするし、
気軽なお土産にもいいかも。

<原材料>
砂糖、玉子、くるみ

信濃路うさぎや 
 長野県上田市国分1-1-2
 0120-182584



スポンサーサイト

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

【 2010/08/05 12:31 】

中部地方(北陸以外) | コメント(0) | トラックバック(0) |
三宝柑福居袋 (長野県上田市・みすず飴本舗 (株)飯島商店)
長野県上田市に出張するという知人に、
「おみやげ、なにがいい?」
と聞かれ(私が全国の和菓子を食べまくってるのを知っていて、
みんなどこかに行くときは声をかけてくれます)、
思いついたのは、「みすず飴」

だけど、「みすず飴」は東京でも買えるし、
かねてより興味があった、みすず飴本舗のジャムにしようかと、HPを開いてみました。

で、眼に入ったのがこちら、
三宝柑福居袋
DSC_0092.jpg

紀州田辺地方に古くから伝わる三宝柑を使った生ゼリーです。
12月初旬~4月半ばまでの季節限定だそうです。

柑橘くり抜き系ゼリー菓子は色々あれど、
これは美味!
三宝柑って食べたこと無いけど、きっとこんな味なのねってわかるような、
ちゃんと三宝柑の味がする!
つまり何が言いたいかっていうと、たぶん余計な物が混ざってないのでしょう。

ついでに、もちろん、保存料、着色料は入っておりません。

(2コ入り)¥945(税込) ¥900(本体)
二個入り

創業明治37年の(株)飯島商店の上田駅から歩いて3分の店舗は、
米屋だった明治から大正初期の建築らしく、
石壁に鉄柵、シャンデリアの灯るアンティークな建物だそうです。
一度、自分で行ってみたいなぁ。

みすず飴本舗 (株)飯島商店
 〒386-0012 長野県上田市中央1-1-21
 電話 0268-23-2150(店舗・通信販売共通)
 FAX  0268-25-3755
 営業時間 10:00~18:00
 休業日 12月31日・1月1日を除いて年中無休

外箱包装もステキです。 贈答用にもぴったり。
包装
箱

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

【 2009/02/17 21:14 】

中部地方(北陸以外) | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。